« 庭に咲いてる春の花 | トップページ | 母の日 »

四十九日忌 法要と納骨式

           さくら 桃の花の季節も終わり、つつじの花があちこちに咲いています。

    そんな季節に主人の四十九日法要と納骨式が五月六日に行われました。

           大型連休の最後の日 52人の方にお出でいただきました。

    主人の実家 わたしの実家は曹洞宗なので、以前に墓地を確保し、子どもに心配かけ

            ないようにとはお墓を作っておきました。

    菩提樹 仙林寺です。downwardright

005 004


003 007


010 011


    お寺の本堂で四十九日法要をしていただいた後、お墓に行って納骨をしました。

002 040


  納骨する前に出来たばかりのお墓です。           家の中の仏壇です。

何もかも初めてのことなので、戸惑うことばかりで無我夢中の葬式 法要 納骨式 でした。

納骨した後は、四十九日法要斎食会場に移動しました。(普段は結婚式場などに使われて

いるので、綺麗な所でした。)

037 024

亡くなってから四十九日まで、慌ただしく過ごしてきましたが、お世話になったご近所の方々

親戚の方、主人の御友達の方 有り難うございました。

  終えた後安心したのか、風邪気味になってしまいました。

      近くに咲いていたつつじ 山桜でしょうか・ひときわ綺麗に咲いていました。

004_2














« 庭に咲いてる春の花 | トップページ | 母の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

風邪いかがですか。
ゆっくり回りの風景を見る時間もなかったと思います。
ウメはもう実を大きくし、桜は葉を茂らせて、日陰が心地よく感じられる
そんな季節になってきました。

大勢の方が出席されての、四十九日法要 納骨式でしたねえ。
お墓も準備されていらっしゃったんですね。

お疲れの出ませんように

おはようございます!
沢山の人が出席されて賑やかでしたね。
御主人さんの仁徳ですね。
Kikiさんもゆっくり休んで疲労回復してください。
お近くに子供さんがいて心強いですね。

kikiさん こんにちわ
ご主人さんの49日、納骨が済みやっと自分に戻れ、お疲れのことでしょう。
どうぞゆっくりなさって疲れを取ってくださいね。くれぐれもご無理なさらずに。

 今日は、母の日で子供達からそれぞれ、プレゼントが届きました。
長男のとこは、チェニックのアンサンブルの服、二男からは麻のショールと
ポシェット、母を忘れず心を表してくれる子供たちに感謝です。

風さんへ
風邪の方もだいぶ良くなってきました。49日法要も終わって安心したのかも
知れませんね。
今日は母の日で子供たちがそれぞれきました。
これからはぼつぼつ外に出ようと思っています。
新緑の眩い季節 野も山も淡い色から緑の色に変わりつつありますね。
今 我が家の庭はつつじが満開を迎えきれいになってます。
今度はブログに載せたいと思います。

恵さんへ
こんばんは 6時半になってますが、外は明るいですよ。
今日もお天気がよく寝具類をいっぱいしました。
満足感なんでしょうね。<主婦として)
49日も過ぎたので、少しずつ外の空気も必要ですので、いろんな
行事に参加しようと思っています。
6/1は桃の里コンサートがあるんですが、練習を休んでいたので
今回は参加しないことにしました。
でもみんなの歌声を聞きに行くつもりです。

ki ki さん
ご立派に法要を済まされましたね。
ご主人様も喜んでいらっしゃることでしょう。どうか、お疲れの出ませぬように。
風邪がひどくならないように、お体おやすめ下さいね。

kikiさん  こんばんは
大勢の方の御主席での
四十九日法要と納骨式でしたね。
ご主人様の思い出話で和まれたのではと思います。
立派なお墓が出来ていたのですね。

お元気に成られましたでしょうか?
お疲れが出たのでしょうね。
どうぞお大事になさってくださいね。

kiki さん    今晩は!
御立派な法要を済まされご主人様もお喜びのことと思います。
お疲れになられましたでしょう。
お体にお気をっけてゆっくりとお過ごしください。

お庭のハナミズキは見事ですね。

ご訪問が遅くなりました。

もう四十九日の納骨の法要になったのですね。
大勢の方がご主人を偲んで集まられたのでしょう。
まだ、いろいろと大変な事もおありだと思いますが
元気で過ごしてくれる事が故人の願いだと思います。

時が経つにつれて、本当の悲しみや寂しさが出る頃かもしれません。
無理をされないようにしてくださいね。

ご主人様の四十九日法要と納骨式を無事に済まされ、ホッとしたとたんお風邪を召したとのこと、お疲れ様でした。

立派な山門のあるお寺で、52人もの参列とは!、にぎやかな法要となりましたね。
kikiさんご夫妻が地域で愛され、ご活躍なさっていたからでしょう・・・

私の父の四十九日法要と納骨もお寺で4月29日にとり行いました。
母のお骨の隣に並んだ父もほっとしていることでしょう。
我が家は親戚も少なく、身内だけのこじんまりとした法要でしたが、父も春のお彼岸まで頑張ってくれましたので
寒くなく暑くなく本当に気持ちの良い季節に葬儀やら法要やらができて、遺された者も助かっています。

父の翌日に亡くなったkikiさんのご主人様も、同じように家族思いの方だったと思います。
ご家族の皆様をいつも天国から温かく見守ってますよ。

でこぽんさんへ
息子さん達からの母の日のプレゼントよかったですね。
遠く離れていても、いつも貴女のことを思っていてくれる気持ち親にとって
嬉しいですね。
わたしは昨日午前中 1階の部屋全部を掃除機をかけ、寝具類の洗濯
などしてましたら、娘たちが花を持ってきてくれました。
夕方は息子と嫁さんが花を持ってきてくれました。
洋服はこのみがあるので、お花にしてもらってます。
お部屋から玄関までお花満杯 嬉しい限りです。

hiroさんへ
いつもお気づかいしていただきありがとうございます。
元気で生活してるつもりなんですが、49日法要までは気がはっていたのかもしれませんね。
初めての経験 (両親が亡くなるのとはやっぱり違うんですね)で戸惑うことだらけでした。
書類の手続きは本当に大変でした。
不動産関係はこれからですので、聞いたり調べたりしながら気長にしていこうと思ってます。

福大卒業されたお孫さんがご結婚ですか・相手の方は福島出身・
      おめでとうございます。
その後のお話など聞かせて下さいね。

すみれさんへ
すっかりご無沙汰してしまって・・・新ブログにお越しいただき嬉しいです。
やっと49日法要が終わりまして、ほっとしているんです。
この季節にはお庭のつつじを載せたかったんですが、思い出として主人の事を
書いてしまいました。
1年で一番 新緑 お花の綺麗な季節なのに今年は何処にも行けず・・・・
49日が過ぎましたので、ぼつぼつ外に足を向けたいと思っています。
すみれさんのブログではお花を眺めながら心を癒していただいてました。

こんにちは、四十九日の法要無事終わられて本当に良かったですね。
何事も中心になって、しなくてはいけない事は、気も張りお疲れになった事でしょう。
ご主人様も天国で喜んでいらっしゃることでしょう。
法要のお食事会、沢山の御出席で賑やかで良かったですね。

生前に墓地を購入なさりご立派です。
お墓参りをなさる時「私はこれから沢山楽しみたいからまだ呼ばないでね。」とお願いなさいね。
わたしは、お墓をなでながらそう言っていますよ。

つつじや、やまざくら満開で、これからしばらくいい季節ですね。お風邪のご様子どうぞお大事になさjませ。

えつままさんへ
こんばんは 6日の法要が終わって明日で1週間、何だかぼけーっとしていた
感じです。こんなことなかったのに・・・安心したからかしら?
気の緩ってだめですね。
昨日も子どもたちが来て(子供って言っても3人とも40歳過ぎたんだわ!)
母の日のお花のプレゼントをおいて行きました。
その後 韓国料理を食べにいったんですが、わたしは疲れたいたのか
家の中でひとり食事をしました。

pochikoさんへ
ようやく49日法要と納骨式がおわり、安心してますが、疲れもどっとでてしまいました。
息子は本宮に新居をかまえているので、なにを決めるのにもわたしの判断だし、お寺さん
斎食会会場 お引き物 お菓子 いろんなことを決めるには、慣れないので大変でした。
慣れないのは当たり前よ! 皆さんそう言ってくれましたが、大勢の方を呼んでいるので
粗相のないようにと思い、気を使ったんでしょうね。

内孫さんのお宮参り お済みになってご一緒に住んでいらっしゃるんですね。
賑やかになって楽しい家族になりそうですね。
新ブログ よろしくお願いいたします。

nao ♪さんへ
こんばんは 拙い新ブログにお出でいただきありがとうございます。
ちょうどnao ♪さんのお父様と主人が1日違いに亡くなったなんて・・・
わたしはもうちょっと生きられるのではと、思いながら過ごしてきたんですが、
でも手術して6年半 そう思うと良いのかも。ICUに12日間 その前までは
お風呂も入り、食事もしていたので、信じられないんですよ。
相当我慢もしていたのかもしれませんね。
呼吸が苦しくなると・・どう頑張っても・・転移もせずそれだけが良かったです。
何とか49日法要 納骨式も終わりました。
これから少しずつ外に出て前向きに生活をしたいと思っております。
ブログのお陰で皆様に元気を頂き励みになりました。
これからもよろしくお願いいたします。

がちゃばばさんへ
いつも励ましのコメントをいただきすごく救われました。
今は新しい仏壇に毎朝,線香 お茶 ご飯をあげて手を合わせています。
そうですよね。迎えに来てもらってはわたしも勿論、子どもたちも困りますもの。
わたしのいる茶の間には、二人で行ったオランダでの写真(主人が油絵で描いた私が
飾ってあるんです)2階の絵の書いていた部屋には数多くの絵があり、どう整理したら
良いにか迷っています。タンスを開けると背広などの衣類、ゴルフ 書斎・・どう整理したらいいのか
焦らずですね。がちゃばばさんなら何でもわかってくれそうです。
困った時相談にのって下さいね。心強いです。

ki ki さんこんにちわ
立派なお寺様で 四十九日の法要と納骨式無事に終わりご安心の事とおもいます。
ご立派なお墓ですねご主人様も安心して、、天国に行ったことでしょう 。
法要の式もおおぜいの主席者でご主人様,お慶びのことと、思います。
ki kiさんいろいろとお気を使い大変でしたね、傍にやさしいお母さん思いの娘さんが、いらっしゃるので心強いと、思います。先日はお疲れのところお電話すいませんでした。
お引越しのブログわかりましたのでまたおじやましますね、それではお身体をたいせつにゆっくり
休んで無理しないように、

paseriさんへ
ようこそお出でいただき嬉しいです。
あのときの電話 風邪引いて寝てしまった後で声もおかしかったでしょう?
49日法要も終わって安心したのかもしれませんね。

その後も2回ばかり点滴しましたの。今日あたりは良い感じです。
無理しない事にしました。
今 お庭が以外ときれいなのよ。外に出ていても飽きないで見ていられますの。
ピアノ   調律してもらいました。
思い出しませんか。子供たちでいろんな曲を引いた事を。。。
あの当時は楽しかったわね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454368/56140690

この記事へのトラックバック一覧です: 四十九日忌 法要と納骨式:

« 庭に咲いてる春の花 | トップページ | 母の日 »